• 茶わん姫ものがたり、ただいま公開中! 

    2020年度 隅田川 森羅万象 墨に夢 プロジェクト企画作品ずぼんぼ・紙芝居アニメーション「茶わん姫ものがたり」 江戸時代後期のとある屋敷を舞台に、妖怪になってしまった小さな茶わんと、紙製の伝統玩具ずぼんぼが登場する短編アニメーション作品をお届けします。隅田川周辺に古くから伝わるいくつかの伝説を元に、心温まる一夜の物語を制作しました。このサイト、もしくはyoutubeにてご視聴ください。

      監督:横田光隆監修:古川朋弥楽曲:『Song for 隅田川』楽曲提供:Vegetable Record原案・キャラクターデザイン・脚本:古川朋弥デザイン:庄司誠 (ebitai design)題字:ニッコロ・バルバッリ、金濱陽子翻訳:田邊香菜子 主催:ずぼんぼプロジェクト、「隅田川 森羅万象 墨に夢」実行委員会 アートプロジェクト・2020年度すみゆめのイベント情報はこちらずぼんぼプロジェクトチャンネルでは予告編なども公開中。

  • 【終了しました】

    アニメーション公開記念!

    ずぼんぼシートの無料ダウンロードはこちら

  • Brochure right page text in English.

    All it took was a fall from a roof. The story of a teacup somehow metamorphosing into a mystic being.It is a story on a night of beautiful fireworks told only by the magical creatures in the river.

     

    There are so many stories all over Japan telling about mystic creatures and spirits. They might be scary but are also an existence filled with tips and wisdom. Although we don't see them at all, they might be just right in front of us, jumping around in their own secret world.

     

    [Story]

    The days go back to where a world-renowned Hokusai, a historical artist, was still around.

    End of the 18th, beginning of the 19th centuries, the story happens in a compound in the city of Edo.

     

    Once upon a time, in the town of Edo, one of the happy moments of people was to hit a cool breeze along the river on a hot summer night. People would go around the night shop looking up at the glorious night sky filled with fireworks with the sounds of excitement, just like we do today. The story's main character is a small teacup (Chawan) that fell from the roof one summer night. Chawan ended up fracturing her forehead as it struck on mulberry in the garden and becoming a "yokai," a supernatural being like a goblin. Chawan wandered out of the house where she met the legendary youkai "Kane" at the river. Kane endowed Chawan with magical power. Zubombo, Chawan's friend, was at their house waiting for its return, worrying about what happened to her.

     

    [In production]

    "Zubommbo" is a paper toy born in the Sumida River area in the late Edo period. It is an animal-shaped box with clam shells on its legs. You enjoy the soft sway with the wind created by a hand fan.

    Zubombo shows us the traditions and culture nurtured by the city of Edo. We have workshops for you to make Zubombo and come upon your way of having fun with it.

     

    This anime production project started with the ghost-shaped Zubombo exhibited in the art project "Sumida River Sumi-Yume Art Project" in 2019. The story of this anime is inspired by the folklore of Tsukumogami, who tells us that spirits dwell in objects over a long period, and the ghost stories and urban myths that have been around people in Sumida Ward, Tokyo, since the Edo period.

     

    We decided to publish the anime on the Internet for easy access for various people. The director is Mitsutaka Yokota. We are focusing on affirmative perspectives towards the unexplainable, the existence of spirit dwelling in everything in the world, and the Japanese concept of valuing objects as much as living creatures. We hope you enjoy the 4 minutes journey of Princess Chawan and how things go with Zubombo.

  • What's Zubombo?

    Zubombo is an animal paper toy originally from the Asakusa neighborhood of Tokyo, Japan, and was popular in the Edo period. The funny-sounding name is said to come from the rhythm of the lion dance. Zubombo’s unique feature was the shijimi clam shells used as weights on the animals’ legs. Shijimi clams have always been a popular local delicacy. In the Edo period, people gathered them from the rivers and Tokyo Bay. The shishi (lion), tigers and other animals are adorable – see what happens when you fan them vigorously! Adults and children alike will be surprised and delighted by the sight of the floating animals.

  • About Zubombo Project

    This project is a collaborative project between editor (Tomomi Furukawa) and Makoto Shoji (Designer) and his office, started in Tokyo 2016. Main activity is zubombo making and playing experience and demonstration. Now we preparing workshop programs for museum and art event in Tokyo. And Tomomi making mokuhanga print type of zubombo in parallel.

     

     

  • ずぼんぼってなに?

    ずぼんぼプロジェクトとは?

    ずぼんぼとは、江戸後期に出現したといわれる動物の形をした紙製のおもちゃのこと。箱形の胴体にうちわの風を送り、扇いで遊びます。特徴は和紙を使った立体造形の面白さ・足の重りにシジミの貝殻を使うという、日常にあるものをリサイクルするアイディアでしょうか。

    2013年頃、郷土玩具関連の書籍のリサーチを通じてずぼんぼの存在を知りました。何かしら文化や芸術に関わる仕事がをしたいと考えた時、これまで関わってきた書籍やウェブの中で「伝える」よりも、直に「遊び」を紹介するという方向にシフトしたのがずぼんぼプロジェクトです。日本各地に伝わる様々なおもちゃの中から、最も手軽に作れ、実際に遊んで面白い。アレンジしやすく自身が住む東京(江戸)のもののためリサーチがしやすい…などの理由でずぼんぼを選びました。

    地域資源を扱っているため、作品を展示・販売するだけでなく、社会の一員として地域や参加者と関わりながら活動する・ずぼんぼというおもちゃを、見たことのないもの・新しい体験として紹介する。という意図でプロジェクトと名付けています。

     

    このプロジェクトは、現代の印刷・伝統的な印刷、の2パターン構成となっています。前者は墨田区・台東区の望月印刷(株)に協力いただき墨田区のアートイベント等で活動しています。伝統的な印刷は、古川の個人的な活動となり、木版画の技法を用いおもちゃ絵(ずぼんぼなど)の制作、MI-LAB国際木版画ラボ)のワークショップ等で活動しています。

  • お知らせ 

    Information

     

     

  •  

     

    Does my cat play with zubombo?

    猫とずぼんぼ

    2020年3月のワークショップで紹介する予定だった“ふわふわ猫”のずぼんぼ。

    どんな風に飛ぶのか、知人宅の猫に遊んでもらいました。

     

    この猫のかたちは、フランスの画家、ピエール・ボナールの展覧会で見た「白い猫(1894 )」を参考にしています。機会があればピエール・ボナールの絵の背景にちなんだ屏風も制作して、絵の中の猫を再現して遊んでみたいものです。延期となったワークショップでは色々な形・柄の猫ずぼんぼを作ることができます。開催までしばしお待ちください。

     

    【追記】2020年夏、いったい何匹の猫を同時に飛ばせるのか?実験をしてみました。

    アートにエールを東京プロジェクトで公開中です。

  •  

     

    How to play Zubombo? どんなふうに遊ぶの?

     

    墨田区でのワークショップ内容を編集しています。

     

    You can watch how to play Zubombo.

     

    Event: Sumida Factory festival 2017

    Location: Mochizuki Printing Co.,Ltd. TOBACCO&SALT MUSEUM.

    Area:Sumida-word,Tokyo

    date: 2017 Autumn

     

  •  

     

    How to make zubombo? どんなふうに作るの?

    We using original designed zubombo sheet. Please visit youtube!

     

  • Event

    23rd and 24th November, 2019

    A paper toy for kids and grown-up! Animals, ghost and monster shaped Zubombo.

    11月23日(土)、24日(日)

    大人も一緒に遊ぼう!動物、おばけ、いろんなずぼんぼ

     

    2019すみゆめ公募企画に参加します。暗闇で動き回るおばけなどのずぼんぼを展示形式で紹介します。

    体験コーナーもあり。

     

     

     

    場所:望月印刷株式会社 業平工場

    住所:東京都墨田区業平1−6−2

    時間:12:00〜17:00

     

    We preparing one program for Sumiyume Art Project.

    Let's play yokai and obake Zubombo.

     

    About “The Sumida River Sumi-Yume Art Project” http://sumiyume.jp/about_en/

     

     

    並行して、たばこと塩の博物館ワークショップも行います。博物館オリジナルキャラクターのずぼんぼを制作しましょう。

     

    スミファ2019企画 ずぼんぼで遊ぼう!

    11月23日(土) 10:30〜12:00

    場所:たばこと塩の博物館1F

    料金:400円

     

    ご予約はこちらから。

     

    スミファ2019では、区内各所にある様々な工場(28社)が参加します。詳細はhttps://sumifa.jp/ をご覧ください。

    Sumida Hokusai Festival  19th Oct 2019

    北斎祭り   2019年10月19日(土)

    Let's play Zubombo at Sumida Hokusai Museum. And after, you can watch Neputa performance this evening.

     

    Charge:free

    Time: 11:00~16:00

     

    北斎祭りの会場でずぼんぼ遊び体験を行います。(無料)

    なお、当日16:30から北斎通りではねぷた運行が開催されます。

     

    場所:すみだ北斎美術館 1F 会議室

    時間:11:00〜16:00

     

    【お問い合わせ】北斎通りまちづくりの会
    bureau@hokusai-dori.com

     

    Hokusai matsuri(JP)https://www.hokusai-dori.com/matsuri/

    the Japan times(EN) The best of Japan FALL 2019, SUMIDA WARD

     

     

     

    Immerse Yourself in Edo! – Blooming, Bouncing, Feelings - Smile to the future 28th,29th Sept

    江戸に浸かる  9月28日(土)・29日(日)

    【Information 】http://sumiyume.jp/event/20191113/

    お昼どきにずぼんぼトーナメントを行います。

     

    we prepare zubombo playing tournament game every noon.

     

    Information http://sumiyume.jp/event/20191113/

  • こどモノマチ 2019

    モノマチ10子供向けイベント(佐竹商店街)

    スミファ2018

     

    ぞうのずぼんぼ

    Tomomi Furukawa, 2018

    Томоми Фурукава рассказывает о дзубомбо — традиционной игрушке эпохи Эдо

    About Zubombo Project (Russian)

    text:Kusenia Kopalova

    ずぼんぼプロジェクトについて(ロシア語版)

    北斎祭り 2018

    Hokusai Festival 2018

    https://www.hokusai-dori.com/matsuri/

    北斎祭り 2018

    Hokusai Festival 2018

    こどモノマチ 2018

    モノマチナイン子供向けイベント(佐竹商店街)

  • ZUBOMBO LAB

    ずぼんぼラボ

    アマビエずぼんぼの下書き 

    アマビエずぼんぼ制作中

     

    Now we making "AMABIE" Japanese yokai zubombo for kids. This drawing is amabie face. Please wait upload, see you!

    アマビエとあそぼ

    2020年4月の新作です。アマビエずぼんぼのシート配布は終了しました。ご協力ありがとうございました。

    準備中

  • お問い合わせ